2007年06月01日

NHK朝ドラ どんど晴れ−いろいろありますが

v09_p06.jpg藤村さん、柾樹が別れた理由が分かる気がします。

まあそれはいいとして、なんか相変わらず突っ込みどころは沢山あるけれど、ドラマが楽しい方向に向かっているようなので許しちゃいます。
この後、どう収拾するのか興味がありますが、パティシエして仲居に逆戻りってとこでしょうか?

それにしても、東くんは笑える。



posted by kin at 09:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年06月02日

NHK朝ドラ どんど晴れ−よかったあ

w10_3.jpg訴訟問題もまあるく収まって、よかった!

このドラマは、突っ込みどころ、たとえば、祭りの日付とメールの日付が合わないなど細かく見ると変な所が多いですが、一件落着すると、ほっとした気分になります。何はともあれ来週の話。

第10週「職人気質」 【放送日時】6月4日(月)〜6月9日(土)

 心からおもてなしが出来る女将になりたいという自分の本心に気づいた夏美(比嘉愛未)は柾樹(内田朝陽)との関係を白紙に戻し、女将を目指す一人の女として修業をすることを決めた。加賀美屋に戻った夏美はもう一度女将修業をさせて欲しいと願うが受け入れてもらえない。
 伸一(東幹久)が平治(長門裕之)を怒らせてしまったため、大切なお茶会で使う茶釜を渡してもらえないことを知った夏美は、もし平治の茶釜をもらって来たら修業を認めてくれと頼み込む。平治は茶釜が欲しいとやって来た夏美をいったんは追い返すが、雨のなか座り込みを続ける夏美に根負けして家に入れてやる。                視力の衰えから思うような仕事が出来なくなったことを夏美に見抜かれて、平治はもうぶざまな作品しか作れないので引退すると打ち明けた。見た目が不恰好でも心を込めて作ればそれが平治の作品だと懸命に説得する夏美に触発されて、平治は茶釜を作る情熱を取り戻す。夏美は出来上がった茶釜を持って加賀美屋に戻る。             カツノ(草笛光子)は環(宮本信子)の反対を押し切って夏美が再び修業することを認めた。そして翌日、カツノの引退を公表するお茶会がとり行われる。
posted by kin at 14:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年06月04日

NHK朝ドラ どんど晴れ

夏美ちゃんは、柾樹くん結婚するために、仲居修行に行ったんじゃなかったの?
いつの間にか、女将になるのが夢になっちゃんたんだ。
けちつける気はないけど、柾樹くんの立場はどうなるの?

行き当たりばったりのストーリーに見えるけど、ドラマとしては
楽しめる・・かな?

posted by kin at 16:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年06月06日

NHK朝ドラ どんど晴れ、頑張れ夏美

夏美ちゃんと言うより、愛未ちゃんやせたような気がしますが、
大丈夫?
テーマソングがダイジョウブだから大丈夫かな なんて訳のわからないこと書いていますが・・・
職人さんの頑固さ、私は好きです。
職人の世界には金で買えないものがあるんですよね。

w10_1.jpg
posted by kin at 16:01 | TrackBack(0) | 日記

2007年06月08日

NHK朝ドラ どんど晴れ

茶の湯釜ができて良かったですね。

ちなみにいくら位するのか調べて見ましたが、似たような形で21万円
とかいうのがありました。しかし、名人が作ったとなると、5〜10倍位?するんでしょうね。
侘びさびの世界はわかりませんが、お茶がおいしそうな感じがします。

これで夏美ちゃんも修行できるし、よかったね。

はいいけど、柾樹くん、どうするの?
posted by kin at 12:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年06月09日

NHK朝ドラ どんど晴れ、ようやく

ようやく、来週、白石美帆の出番が来るようです。
私は、8年越しのファンで、白石美帆に関するブログも作っていたのですが、seesaaからイエローカードが来まして削除した経緯があります。またどこかで再開するつもりです。画像・動画が相当たまっているもので、白石美帆ファンに見てもらえたらと思います。
w11_2.jpg

第11週「ライバル登場」 6月11日(月)〜6月16日(土)

夏美(比嘉愛未)の修業再開を認めたカツノ(草笛光子)が大女将を正式に引退し、環(宮本信子)が名実ともに女将として旅館を取り仕切ることになった。環は夏美を追い出すために職場復帰させた時江(あき竹城)の監視下で厳しい修業をさせる。夏美が戻って来たことに危機を感じた伸一(東幹久)は妻の恵美子(雛形あきこ)を無理やり若女将にしようとして夫婦仲がギクシャクしてしまう。そんな折、浩司(蟹江一平)が交際している彩華(白石美帆)を家族に紹介する。急な事情で仲居の手が足りなくなり困っていた環に彩華は仲居として働かせて欲しいと申し出た。彩華はさすがに元は一流料亭の娘で、客への応対だけでなくお茶やお花の心得もあって環たちは感心する。ある日夏美が火傷をした佳奈(川村ゆきえ)の腕を水で冷やすために板場に入ってしまった。板場のしきたりを破った夏美は従業員の反感を買い、その場をうまく収めた彩華には皆の賞賛が集まる。そして、その翌日またしても事件が起こる。夏美が預かった組合費がちょっと目を離したすきに無くなってしまったのだ。夏美は彩華がそばにいたことを思い出す。


posted by kin at 11:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年06月11日

NHK朝ドラ、どんど晴れ

2400.jpg玉手箱の中身は?

これからの経験を詰めていくために空なのか?わかりません。

でもまあ、夏美も復帰できたし良かったんじゃないでしょうか!

それに・・・ようやく・・・白石美帆が・・・出てきた。

画像・動画は、徐々にアップします。



posted by kin at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年06月12日

NHK朝ドラ どんど晴れ、疑問

26.jpg最近というかずっとですけど、夏美ちゃんは柾樹くんの事、好きなの?

柾樹くんの奥さんになりたいわけじゃなくて、女将になりたいんですよね。しかも加賀美屋の女将になりたいんですよね、何故か。

パテシエになりたい夢を捨てて、思いつきのように女将になりたい

なんか変じゃありませんか?

加賀美屋の女将が血縁関係の上に成り立っているんだったら、柾樹が跡をついで奥さんになれば、ある程度自動的に女将になるんだろうけど、

婚約解消した以上、女将になりたくてもなれる理由がないと思いませんか?

女将になりたいんだったら、別な旅館でいいのでは?

と、この疑問がずーっと頭に残っていました。

それにしても白石美帆は可愛い。ので、画像をぺタ!

posted by kin at 22:03 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2007年06月14日

NHK朝ドラ どんど晴れ−前途多難

w11_3.jpg夏美ちゃん、いろいろ大変だね。

女将は、意地悪や好き勝手だし、佳奈とは上手くいかない・・・

柾樹は何しているんだか?

元大女将、なんとかしてあげないと、四面楚歌じゃん。

なんて事を思いつつ、明日の予測。

多分、彩華は、詐欺師なのではと思います。

浩司と付き合うには、不自然で不釣合いな感じがしますし、

なんか裏がありそうです。

白石美帆は、電車男の陣釜さん以来こんな役しかしていませんよね。

ドラマのヒロインになって欲しいのに・・・・




posted by kin at 12:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年06月15日

NHK朝ドラ どんど晴れ、厳しいなあ

彩華さん、厳しいひとことですね。

板場が神聖なものかは別として、しきたりは守らなくては、
ねえ夏美ちゃん。
緊急時であろうとなかろうと、それは大事でしょう。

やっぱり、って感じの展開になってきましたが、夏美ちゃんの
才能は、いつ開花するのやら・・・

それにしても、柾樹は、いつ帰るんだろう?
posted by kin at 13:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年06月16日

NHK朝ドラ どんど晴れ−軽率だよ夏美ちゃん

w12_2.jpg金庫に現金を置いて、席をはずすかな?

普通に、現金を持つか金庫のふたをするかするのでは?

夏美ちゃんの行動って軽率なことが多いんだよね。

それでもめげない所がいいんだろうけど・・・

最新情報

柾樹との結婚シーンの撮影が終了したそうです。
やっぱり結婚するんだあ!(知りたくなかった人、ごめんなさい)

で、来週の予告

第12週「裏の心と表の心」 6月18日(月)〜6月23日(土)

組合費が紛失した一件で、夏美(比嘉愛未)が彩華(白石美帆)を犯人扱いしたと浩司(蟹江一平)が猛抗議に来た。他の従業員や環(宮本信子)たちからも非難を受けて夏美は孤立する。だが、浩司は彩華が組合費の袋を懐にしまうのを偶然目撃してしまう。浩司は彩華に問いただすが、母の入院費のためと聞かされて一肌脱いで金の工面をしてやることにした。夏美はカツノ(草笛光子)から、配慮のない言葉で他の従業員たちを傷つけたのだと言われて、はじめて自分の至らなさに気づき皆に謝罪する。一方横浜では、柾樹(内田朝陽)が夏美の実家に間借りすることになり、啓吾(大杉漣)たちは張り切っていた。大きな仕事を任された柾樹は休みなく働き、落ち込んだ夏美が連絡を取ろうとしても電話さえつながらない状態だった。そんな時、夏美は下宿仲間の聡(渡邉邦門)から好きだと告白されてしまう。浩司は彩華と結婚するつもりで、彩華をこのまま仲居として働かせて欲しいと環に願い出る。結婚の真意を環に問い詰められた彩華は、浩司との結婚を前提に加賀美屋の女将修業をさせて欲しいと切り出した。夏美はそんな事情を何も知らないまま厳しい女将修業に励む。



posted by kin at 14:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年06月17日

NHK朝ドラ どんど晴れ、やっぱり・・

やっぱり、彩華が犯人なんですね。
あのわざとらしい演技で、すぐ分かっちゃいました。

何度も書いていますが、私は白石美帆のファンなんですが、ドラマの演技は別だと思っています。演技に関してはまだまだと言うか、向いていないように思えて、止めてほしいかな?

昨日、少しだけ書いた夏美ちゃんの結婚式の詳細です、知りたくない人は閉じてください。

 NHK朝の連続テレビ小説「どんど晴れ」で主人公の夏美を演じる比嘉愛未(21)が15日、白無垢(むく)姿を初披露した。
 東京・渋谷の同局で、恋人の柾樹と結婚式を挙げるシーンなどを撮影。総重量が約10キロもある白無垢にヘトヘトの様子で「こんなに重くてつらいものだとは思わなかった。花嫁さんは大変です」と苦笑い。
 前日の14日が誕生日で「実際の結婚は30歳くらいまでにできれば…ウエディングドレスがいいです」と本音をポロリ。一方、柾樹役の内田朝陽(25)は“花嫁”の晴れ姿に「本当にきれいでウルっときました」と思い入れたっぷり。8月18日から結婚式のシーンが放送される予定。
花嫁衣裳の画像がなかったので、愛未ちゃんの画像を見て!

photo_b_055.jpgphoto_b_08.jpgphoto_b_06.jpgphoto_b_07.jpg
posted by kin at 00:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

NHK朝ドラ どんど晴れ、出演者Webサイト

放送が休みの日は、何かつまらないですね。

出演者のweb(ブログやホームページ)をまとめてみました。

ドラマとは違う表情がいっぱいです。

比嘉愛未
川村ゆきえ
大杉漣
鈴木蘭々
ダニエル・カール
雛形あきこ
posted by kin at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2007年06月18日

NHK朝ドラ どんど晴れ−そこまで

夏美ちゃん、虐められて可哀想だね。

しかし、女将の言う「身内を疑うな」の中に彩華さんは含まれないんでしょうかね?それに、「身内しか考えられない」とも言ってるんですね。気の利く人なら誰が犯人かわかりそうな気もしますが、

みんな揃って、自分勝手!

お客様をもてなす心が欠けているんじゃありませんか!

浩司や女将さんや仲居の皆さんは、どう謝るのか見ものです。

話は変わりますが、比嘉愛未ちゃんを選んで正解のような気がします。
演技はともかく、持っている雰囲気がいつも明るく裏がないように思えて、このドラマの主人公に合っているようです。




posted by kin at 13:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年06月19日

NHK朝ドラ どんど晴れ、白石美帆はすきだけど

今日は、彩華を問い詰めるシーンはなかったですね。

ちょっと残念。

それにしても、彩華さん、白々しく仲居仲間と話が出来ますね。

自分が泥棒であることを忘れているようです。おまけに、いつまで居るのか??ですね。確か1週間休みをとったとか言ってませんでしたっけ! 脚本がご都合主義のように思えます。

四面楚歌(時枝さんだけ味方になってくれたのがせめてもの救い)の夏美ちゃんをよそに、ホテルを辞めさせない副総支配人といい、ほれた弱みで何も言えない浩司といい、理不尽な思いを感じます。

これが、ドラマの手法で、もうちょっと人気が出ればいいかなとも思いますが・・・・
posted by kin at 11:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年06月20日

NHK朝ドラ どんど晴れ、あまり見たくないけれど・・

彩華さん、性悪ですね。

だまされているとも知らない浩司は、夏美さんにどう謝るのかと思っていたら、あらららら、お前はアホか!

人を見る目のない女将、板長の居る旅館では先が知れているから横浜に帰ってパテシエした方がマシじゃんと思う今日この頃・・

柾樹は、いつまで横浜にいるのか?
上手くいかないものですね・・・・・これがドラマだからでしょうが。

いまいち、すっきりしませんが、元女将の言葉にあるように、
人の上にたつ立場の人間は、言葉や行動に細心の注意が必要である。

なるほど、です。

夏美ちゃんの素直さなら、そのうち理解されるでしょう。
posted by kin at 14:06 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2007年06月21日

NHK朝ドラ どんど晴れ、この野郎

彩華、何なんだその態度!

こういう役やらせたら、白石美帆にあっているんですが、やって欲しい役ではありません。

それにもまして嫌なのが、板長かな、そこまで嫌わなくてもいいと思いますが、考えてみればただの従業員でしょ、偉いわけじゃないじゃん!

これから、どうなるんでしょう?

楽しみなような、見たくないような・・・
posted by kin at 13:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年06月22日

NHK朝ドラ どんど晴れ−可もなく不可もなく

柾樹くん、まだ迷ってるの?

旅館を継ぐことを迷っているのか結婚することを迷っているのか

よくわかりませんが、恋人の家に居候までして何を考えているのだか?

聡くんに盗られちゃうぞ!


とここで、忘れていました、愛未ちゃんの誕生日(6/14)から1週間過ぎましたが、誕生祝の画像です。

photo_070614b.jpg
左端の花嫁姿が夏美(愛未)ちゃんです。
posted by kin at 15:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年06月23日

NHK朝ドラ どんど晴れ、来週は?

随分、したたかな女の役を白石美帆がしていますね。
まともな女優よりこういった性格俳優の方が合っているのかも知れませんね。負けるな夏美!!
来週は、柾樹も盛岡に帰るようで、やっと援軍がきた感じになるのかな?
と言う事で来週のあらすじです。
w13_1.jpg第13週「真実の思いやり」 6月25日(月)〜6月30日(土)

夏美(比嘉愛未)は一流料亭の娘の彩華(白石美帆)が女将修業のライバルとなったことに内心不安を感じていたが、修業は自分のためにやるものだと固く信じて頑張る。腰を痛めた番頭の中本(高橋元太郎)に代わって夏美が庭の松の手入れに精を出す一方、彩華は環(宮本信子)について女将としての接客を学んでいた。地味な松の手入れを懸命にする夏美を見て、中本や時江(あき竹城)は夏美の真剣な思いと不思議な魅力に惹かれる。次に蔵の食器の整理を言いつけられた夏美は熱中するあまり脚立から落ちて足を痛めた。カツノ(草笛光子)は実力以上に頑張る夏美のことが心配になるが、環は二人の修業の様子を見て、昔カツノに言われた屈辱的な言葉を思い出していた。ある日夏美と彩華は板場に呼ばれて割れた皿のことを問いただされる。はじめは二人とも知らないと答えるが、彩華の態度に何かを感じた夏美は自分が割ったと言ってしまう。伸一(東幹久)は夏美が彩華を落としいれようとしたと言って、夏美の女将修業を中止することをカツノに進言する。立場がいっそう悪くなった夏美のもとに柾樹(内田朝陽)から盛岡に戻って加賀美屋を継ぐと電話が入る。



posted by kin at 13:22 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

NHK朝ドラ どんど晴れ−ドラマとは関係ないけれど

27495_c160.jpg夏美の親友、佳奈の役の川村ゆきえの話題をひとつ

東京・神田神保町の書泉ブックマートでトレーディングカード「ヒッツ!リミテッド 川村ゆきえ」(ヒッツ、1パック525円)の発売記念イベントを開催。トレカでは1メートル58、B87W59H87のマシュマロボディーを惜しげなく披露。撮影は2月にハワイで行ったが「ハワイなのに寒くて、海に入れませんでした」と残念そうだった。

着物姿では想像できませんが、随分・・・・

posted by kin at 22:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。