2007年09月01日

NHK朝ドラ どんど晴れ、あーあ、来週は見たくない。

ようやく夏美が元気になったと思ったら、来週は、伸一が・・・・

なんだか見たくないような展開のようです。

石原の親父そっくりの悪党振りが炸裂!?  かな。


第23週「不気味な影」9月3日(月)〜9月8日(土)

 カツノが亡くなった悲しみを乗り越えて夏美(比嘉愛未)は毎日仕事に励んでいた。環(宮本信子)はそんな夏美を見てひと安心する。伸一(東幹久)は柾樹(内田朝陽)が作った経営改革案が評価されて銀行融資が認められたことを素直に喜べず、酒におぼれるようになった。そして、酒場で馴れ馴れしく近づいて来た秋山(石原良純)と意気投合する。秋山と深酒をした翌朝、伸一が目覚めたのはホステスのレナ(野波麻帆)の部屋だった。次の日、秋山が伸一を訪ねて来て、レナとの出来事をうまく処理してやると請合う。夏美は客に喜んでもらえるオリジナルの洋菓子作りに力を入れ、柾樹は旅館の改修で客足を回復したいと計画を進めていた。ところが、秋山が加賀美屋を全面建替えする伸一のプランに興味を示し、資金全額を用意すると約束してくれたことで、雲行きが怪しくなる。家族に何の相談もなく、伸一は借金の担保に加賀美屋の株を譲渡する契約を秋山と結んでしまう。改修資金の融資を受けるために地元銀行に行った柾樹が血相を変えて戻ってきた。伸一が融資を断ったというのだ。その事情を説明すると言って家族を集めた伸一は、秋山を連れて現れる。





w23_2.jpgw23_1.jpg
posted by kin at 17:54 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月02日

NHK朝ドラ どんど晴れ、結婚式でお終いでよかったんじゃない?

結婚式が終わり、夏美が若女将になって、カツノが亡くなり、
このドラマ、ここでお終いで良かったんじゃない?

この後、一波乱あって夏見が女将になるまでなのかは知らないけれど、

伸一の世間知らずぶりや夏美の笑顔が加賀美屋を救うことなど、一般常識と違う点が多すぎて、なんで?と思うところが増えてきています。

もう、癒し系の話でいいんじゃない!


と言いつつ明日の話、

カツノが亡くなった悲しみを乗り越えて夏美(比嘉愛未)は毎日仕事に励んでいた。環(宮本信子)はそんな夏美を見てひと安心する。伸一(東幹久)と柾樹(内田朝陽)は旅館改修の資金融資を銀行に掛け合っていたが、柾樹が作った経営改革案が評価されて事がうまく運ぶ。だが伸一はそのことを素直に喜べず酒におぼれるようになった。そんな時、伸一は酒場で馴れ馴れしく近づいて来た秋山(石原良純)と意気投合するのだが……。
posted by kin at 14:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

NHK朝ドラ どんど晴れ、忘れ物

1302_2.jpg今週出演する野波麻帆について書こうと思っていて忘れていました。

ちょい役で綺麗な女優さんって気になりませんか?

彼女についても名前が何となく頭の片隅にあって、

うーん、誰だったっけ?と思いつつ調べてみたら、モスラ2に出てたんですね。

モスラがバトラとかに変身するやつかな?
ニライカナイとかが舞台で、多分。

怪獣映画大好きで、ほとんど見ていますが、野波麻帆の名前は、なんとなく覚えていました。

オフィシャルサイトがありましたので、掲載します。



posted by kin at 14:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月03日

NHK朝ドラ どんど晴れ、あやしい雲行

 伸一君はいくつなのかは知らないけれど、酒に飲まれるタイプなんですね。
 二児の父でありながら、遊びに行く約束をしながら、おだてに弱くて

ナンなんでしょう?

それに、飲み屋の客は、伸一のことを、なんでそこまで知っているの?

ま、明日は朝帰りから・・

 深酒をした翌朝、伸一(東幹久)が目覚めたのはホステスのレナ(野波麻帆)の部屋だった。伸一は大慌てで家に戻ったが、恵美子(雛形あきこ)からは朝帰りを責められずに済んでホッとする。レナが伸一の留守中に面会を求めて現れた。応対した夏美(比嘉愛未)は何事かと心配するが、戻った伸一からこのことは誰にも言うなと固く口止めされてしまう。そして次の日、今度は秋山(石原良純)が加賀美屋を訪れる。
posted by kin at 19:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月04日

NHK朝ドラ どんど晴れ、またもや

酒に弱いくせに、飲ませれば無理して飲む?

伸一の話です。

前後不覚になるほど酔って、ホステスの部屋に泊まったのに、爽快な顔をして遊園地に行く・・・・

変じゃありませんか?

通常、二日酔いで頭が上がらないのでは?

子供の手前無理しても気分が悪いのでは?

恵美子さんへの後ろめたさで凹むのでは?

どれもないんですよね。不思議だなあ!


加賀美屋を見渡す石原の顔、虫唾が走るほど嫌らしいと思いませんか?

でも明日も見るんでしょうね。


加賀美屋に現れた秋山(石原良純)は宿泊したいと申し出た。秋山の突然の来訪に困惑する伸一(東幹久)が部屋を訪ねると、秋山からレナ(野波麻帆)との一夜の出来事にどう責任を取るのかと問い詰められた。そこへ夏美(比嘉愛未)と環(宮本信子)があいさつに来るが、環は愛想よく振る舞う秋山に何か信用できないものを感じて不安になる。翌朝秋山は立ち去り際に、レナの件は自分が何とかしてやると伸一に約束する。
posted by kin at 15:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月05日

NHK朝ドラ どんど晴れ、見たくない、でも

 石原良純の顔、見たくないんです。でも、ドラマは見たいの間で困っています。何が嫌いってあの鯉のようなパクパクの口に物欲しげな眼差し。明日は出るなよーって思いながら書いています。

 夏美ちゃんもようやく若女将が板についてきた感じです、が、オリジナル洋菓子は、リスクを伴うものだけに思いつきで始めると大変かも?
でも、旅館の収入源を増やさないとね。

明日は久々鈴木爛々の出番ですよー。

夏美(比嘉愛未)は横浜の父啓吾(大杉漣)に相談して加賀美屋オリジナルの洋菓子を作ろうとしていた。そのデザインについて意見を聞こうと夏美は久しぶりにイーハトーブを訪ねる。幼稚園から咲と一緒に帰ってきたアキ(鈴木蘭々)を見て、夏美は裕二郎(吹越満)とアキの仲がうまくいって欲しいとあらためて思った。だが裕二郎にはその気はまったくなく、そのことに気づいたアキは翌朝誰にも告げず旅に出た。
posted by kin at 21:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月06日

NHK朝ドラ どんど晴れ

中尾彬さんが黒幕?

どんな役なんでしょうね?

詐欺師なのか企業の乗っ取り屋なのかわかりませんが、こういう役は似合いますね。チンピラ風の石原良純も役としては合っていると思います。

 しかし、昨日のコメントに頂いているように、役者は役を選ばないと人格まで疑われるようでかわいそうな気がします。
 
 東幹久にしても、白石美帆にしても、この「どんど晴れ」のせいで人気が落ちたりバッシングされたりがあるようです。

 本編は、ひと波乱(もっとかな)ありそうですが、夏見の笑顔光線で解決してほしい と思います。

posted by kin at 12:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

NHK朝ドラ どんど晴れ、伸一暴走!

 またも伸一が暴走しています。

おいしい話には?? ですね。

旅館の規模が分かりませんのでなんとも言えませんが、旅館の設計費用は、工事費の2%程度だったと思います。
たとえば10億だったら、2000万円を伸一が使ったことになります。

この費用はどこから出たんでしょうね?
板場の魚代なんてもんじゃないのに・・・
しかも没にしたら、どぶに捨てるのと同じことなんで、なんか気になりました。

ストーリーにリアリティを!お願いします。

明日は、とうとう・・・・・・・

伸一(東幹久)は加賀美屋全面建替えを支持して、資金の融資を約束してくれた秋山(石原良純)をすっかり信用してしまう。すでに柾樹(内田朝陽)が旅館のリフォームを実行しようと動きはじめていたが、伸一はもう一度全面建替えを家族に提案した。しかし、環(宮本信子)や夏美(比嘉愛未)は伸一のプランに反対する。それでもあきらめ切れない伸一は、柾樹の留守中誰に相談することなく独断で計画を実行しようとする
posted by kin at 22:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

NHK朝ドラ どんど晴れ、伸一暴走!

 またも伸一が暴走しています。

おいしい話には?? ですね。

旅館の規模が分かりませんのでなんとも言えませんが、旅館の設計費用は、工事費の2%程度だったと思います。
たとえば10億だったら、2000万円を伸一が使ったことになります。

この費用はどこから出たんでしょうね?
板場の魚代なんてもんじゃないのに・・・
しかも没にしたら、どぶに捨てるのと同じことなんで、なんか気になりました。

ストーリーにリアリティを!お願いします。

明日は、とうとう・・・・・・・

伸一(東幹久)は加賀美屋全面建替えを支持して、資金の融資を約束してくれた秋山(石原良純)をすっかり信用してしまう。すでに柾樹(内田朝陽)が旅館のリフォームを実行しようと動きはじめていたが、伸一はもう一度全面建替えを家族に提案した。しかし、環(宮本信子)や夏美(比嘉愛未)は伸一のプランに反対する。それでもあきらめ切れない伸一は、柾樹の留守中誰に相談することなく独断で計画を実行しようとする
posted by kin at 22:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月07日

NHK朝ドラ どんど晴れ、おーい伸一

伸一は、どこへ行く・・・・

このままでは、行き場をなくしてしまいまっせ。

数日前に会った人間をそこまで信用するorレナへの後ろめたさor
プライド?なのかわかりませんが、ここまで単細胞の役をしている東幹久は天才なのかもしれない・・・そう思ってしまいました。

明日は、本当に暴走します。

伸一(東幹久)は家族に隠れて秋山(石原良純)と会い、自分が所有する加賀美屋の株を譲渡する契約を結ぼうとしていた。さすがに契約をためらう伸一だったが、秋山が自分の個人財産を資金として提供してくれたことを知ると、秋山を信頼して契約する。翌日、地元銀行から柾樹(内田朝陽)が血相を変えて戻ってきた。伸一の代理人が融資を断ったというのだ。その事情を説明すると言って家族を集めた伸一は、秋山を連れて現れる。

posted by kin at 17:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月08日

NHK朝ドラ どんど晴れ、やっちゃったー

w24_1.jpg知り合って間もない人間をビジネスパートナーに?

全面改装に20億円?と言うことはリフォームだと10億円?

全面改装だと少なすぎでリフォームだと多すぎのような気がします。

もちろん規模も分かりませんので何とも言えませんが・・・

従業員数 11人(仲居5人、板前3人、経理3人、女将2人)

この規模でリフォームで10億借りたとして10年返済にすれば、1年で1億円・・・・いくら売り上げればいいの?

何で伸一の口座番号知っているの?

融資の断りを委任状も無い代理人ができるの?

まだまだありますが、今日はこれくらいにしときます。



第24週「加賀美屋の危機」9月10日(月)〜9月15日(土)
 
 伸一(東幹久)は、秋山(石原良純)のおかげで旅館の全面建替えをする新たな資金のメドがついたと報告する。環(宮本信子)はだまし討ちのような伸一の行動を責めるが、恵美子(雛形あきこ)たちが伸一に味方したため、加賀美家が二つに分かれて対立することになる。さらに従業員も秋山に説得されて、伸一の全面建替え案を支持する方に傾く。環は伸一の目を覚まそうとするが、秋山と組むことが加賀美屋のためになると固く信じる伸一は聞く耳を持たない。秋山から加賀美屋の給料がいかに安いかを吹聴された仲居たちは賃上げ要求をしようと盛り上がる。心配した佳奈(川村ゆきえ)は秋山の動きを注意するよう夏美(比嘉愛未)に伝えたが、従業員の和は確実に乱れはじめていた。柾樹は秋山について調べた結果を家族に報告する。盛岡でリゾート開発が進行しており、その計画に外資の乗っ取り屋がからんでいること。そして、秋山こそがその乗っ取り屋だと柾樹は断言した。環はすぐに秋山からの融資を断れと伸一に命じる。だが時すでに遅く、伸一は建替え資金の融資と引き換えに加賀美屋の株の半分を秋山に譲っていた。柾樹や伸一は懸命に秋山の行方を捜すが見つからなかった。


posted by kin at 21:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月09日

NHK朝ドラ どんど晴れ、困ったもんだ!

 訳の解からない展開になってきました。
今週もあまり見たくない気がしますが・・・

<勝手な予想です>株券を渡したのは事実だし、乗っ取りに合っているのも事実ですから、経営権を取られない為には、裁判に持っていくしかないでしょうが、時間がかかる上、営業を続けても客足が落ちるのは間違いないでしょう。多分、中尾彬と平治さんが知り合いで最終的に丸く収まる。そんな気がします。

明日のお話は、

環(宮本信子)たち家族は伸一(東幹久)が地元銀行の融資を勝手に断った理由を聞こうと待っていた。秋山(石原良純)を連れて戻った伸一は、秋山のおかげで旅館の全面建替えをする新たな資金のメドがついたと報告する。環はだまし討ちのような伸一の行動を責めるが、恵美子(雛形あきこ)らが伸一に味方して、加賀美家が二つに分かれて対立してしまう。夏美(比嘉愛未)はこの危機を何とかしようと躍起になるのだが……。
posted by kin at 20:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月10日

NHK朝ドラ どんど晴れ、更新が遅くなりました。

 今頃、更新ですいません。

どうも、話に説得力が無くて思いつきのままストーリーが展開している感じがして、どうしても見たい意欲が沸きません。
なんか、じれったい展開で、朝のドラマらしく爽快な気分にさせてもらえないんでしょうかね?

夏美の気持ちもいまいちどっちを向いているのか??

明日は、もっと訳がわからない展開のようです・・・従業員に説明をする?←経営者は誰なんだア!必要ないでしょう(決定してから話すべき) あーあの展開にならない事を願ってドラマを見ます。


伸一(東幹久)は秋山(石原良純)に言われるまま、加賀美屋建替え案を従業員全員に説明することを願い出る。夏美(比嘉愛未)が積極的に賛成したおかげで、伸一は何とか環(宮本信子)の許可を得ることができた。秋山の説得力ある説明を聞いて、従業員たちの気持は伸一の全面建替え案を支持する方に傾く。だが、秋山を信用できない柾樹(内田朝陽)や浩司(蟹江一平)が反対を唱えたため、伸一との対立はさらに激化していく。
posted by kin at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月11日

NHK朝ドラ どんど晴れ、親父しっかりしろ

職責をかけて・・・なんて訳のわからない事を言う総理大臣のいる国のドラマなんで、なんでもありなのでしょうが、

そもそも、加賀美屋の社長は親父なんでしょ。実権を持っているのは女将なんでしょ。

伸一に何の権利があって独断で物事を進めるのか、また、親父や女将がなぜ咎めないのか不思議です。

これだけ時代が変化している時期に10年先をシュミレーションできることも不思議だし、根拠が曖昧なのも気になるところです。

しかも、仲居に取り入って何をしようとするのか?

外資系の乗っ取りとは思えない姑息な手段のように思えます。

ま、何にしてもドラマの盛り上げを考えた設定なんでしょうが、地に足が着いていない感が否めません。
posted by kin at 10:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

NHK朝ドラ どんど晴れ、愚痴ばかりですが

 夏美ちゃんの笑顔があまり見れません。
それに、・・・・やめときます。最近愚痴ってばかりなもので。

 柾樹は、香織に秋山の身辺調査を頼むのか? 

本当にやめときます。明日のお話です。

環(宮本信子)は伸一(東幹久)の目を覚まそうと意見するが、秋山と組むことが加賀美屋のためになると固く信じる伸一は聞く耳を持たない。ある日、秋山が来て仲居たちにプレゼントを配りながら、加賀美屋の給料がいかに安いかを吹聴して回った。柾樹は横浜の香織(相沢紗世)から秋山についての調査結果を聞く。
posted by kin at 15:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月12日

NHK朝ドラ どんど晴れ、何故秋山は仲居部屋に出入りできるのか?

 親父(社長)も女将も秋山を認めていないのに秋山が仲居部屋に出入りできるのか不思議です。外資系の乗っ取り屋が、仲居を物で釣って、何の得策があるのか? 小松さん、感覚がずれていますよ。

 伸一が秋山を信用する理由は、柾樹への不満なんでしょうかね?
何にしても、早くこの件は終りにしてほしいと思っています。

明日のお話、

仲居たちは自分の給料が相場よりも安いという秋山(石原良純)の言葉を鵜呑みにして、賃上げ要求をしようとしていた。心配した佳奈(川村ゆきえ)は秋山の動きを注意するよう夏美(比嘉愛未)に伝える。伸一(東幹久)は浩司(蟹江一平)を懐柔するために秋山に引き合わせるが、浩司は伸一の計画には反対だと言って席を立った。この一件の調査を進める柾樹(内田朝陽)は裏で乗っ取り屋が絡んでいると知って愕然とする。
posted by kin at 16:42 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

NHK朝ドラ どんど晴れ、気の早い話ですが

どんど晴れの総集編が12月にあるようです。
もちょっと先の話ですが、あっという間に時間は過ぎていくようです。

愛未ちゃんも総集編撮影のため盛岡に行った時の画像です。

愛未ちゃん&一本桜
photo_070911a.jpgphoto_070911c.jpg
posted by kin at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月13日

NHK朝ドラ どんど晴れ、正体がばれる

外資系の乗っ取り屋が、せこいまねしてますね。早く解決してほしいんですが・・・・・・。

柾樹が香織に頼んだのを夏見はどういう気持ちだったのか、ちょっとだけ気になりました。柾樹くんは、外資のお友達はいなかったんだろうか?

明日は、伸一がとっちめられるのかな?

 柾樹(内田朝陽)は家族全員を座敷に集め、これまで調べた秋山(石原良純)に関する情報を皆に報告した。すでに盛岡のリゾート開発が進行しており、その計画に外資の乗っ取り屋がからんでいるという。そして、秋山こそがその乗っ取り屋だと柾樹は断言した。環(宮本信子)はすぐに秋山からの融資を断れと伸一(東幹久)に命じる。だが時すでに遅く、伸一は融資と引き換えに加賀美屋の株の半分を秋山に譲っていたのだった。
posted by kin at 18:22 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月14日

NHK朝ドラ どんど晴れ、おーい秋山

 秋山の逃げ足の速さは、ドラマ的?ですね。
前日まで伸一と飲んで、翌日には事務所はものけの殻になっているなんてできすぎでしょう。おまけに秋山が何処に寝泊りしているか位は会話の中でわかりそうなものですけど・・・・・
何だかなあ、・・・・・あまりのご都合主義で困ったもんだ。

セインに会った時の秋山の顔は、どこか後ろめたさを持っていたので、不思議と夏見の笑顔パワーで改心でもするのかな?

明日は、

伸一(東幹久)は懸命に秋山(石原良純)を捜したが見つからず、ただぼうぜんとうなだれていた。久則(鈴木正幸)はご先祖様に申し訳がたたないと言って伸一を殴ろうとする。そんな危機的状況でも夏美(比嘉愛未)や環(宮本信子)は笑顔で接客しなければならなかった。だが、当の伸一は部屋に閉じこもり旅館に出てこない。見かねた恵美子(雛形あきこ)は逃げないで家族と一緒に闘って欲しいと伸一を励ます。


虚偽の契約は無効になることを知らないのかな?
posted by kin at 17:21 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月15日

NHK朝ドラ どんど晴れ、来週の予告

w25_1.jpg ため息の出る一週間でした。今日の夏美の言葉は確かに正しいのかも知れませんが、現実的ではありません。商売はメンタルだけではできませんから。
 もし、株券を騙し取られたとしたら、秋山の言った言葉と契約内容に違うところがあれば、当然契約は無効です。頼みもしないのに現金を振り込んだとしたら、契約を有利にするための手段であって契約を遂行したことにはなりません。 と、これくらい伸一は考えなきゃダメでしょう。即刻裁判所に契約の無効を訴えるべきなのに、家族に謝罪したって意味ないでしょう。 なんて事を考えてしまいました。


第25週「一番大事なもの」9月17日(月)〜9月22日(土)
伸一(東幹久)は加賀美屋の株をだまし取られてしまったことを謝るが、家族たちは意気消沈したままだった。しかし、互いを思いやる気持ちが家族にある限り大丈夫だと明るく話す夏美(比嘉愛未)に勇気づけられて、皆は協力して闘うことを誓う。加賀美屋に現れた秋山(石原良純)は、建物を全面改築して大勢の客を収容できる旅館にする計画を環(宮本信子)に突きつけた。異存があれば加賀美家の家族を経営から外すと脅しをかける。さらに秋山は仲居たちをそそのかしてストライキを起こさせる。夏美や環は窮状を訴えて説得を試みるが、仲居たちは応じず両者の関係は悪化した。そして、仲居や板前たちは条件の良い職場に移ると言って加賀美屋を去ってしまう。環はこの危機を家族一丸となって乗り切ると宣言する。それからは家族の誰もが加賀美屋を守るため弱音を吐かずに働き続けた。そんな時、父の啓吾(大杉漣)が倒れたという知らせが届き、夏美は横浜に戻る。手術は成功したが脳梗塞の後遺症が残ると宣告され、夏美や房子(森昌子)たちは大きなショックを受ける。意識を回復した啓吾は夏美に盛岡へ帰れと怒りだす。そのころ万策尽きた加賀美屋では、環が秋山の提案を受け入れようとしていた。


posted by kin at 14:28 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。